大阪ガスネットワークカンパニー大阪ガスネットワークカンパニー
Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

このページの本文へ移動します。

第15回食育セミナー『子どもたちの発育と食事』

講演1

子どもの健やかな
成長・発達を支える食事
西本 裕紀子

大阪母子医療センター 栄養管理室 副室長

にしもと ゆきこ

西本 裕紀子 氏

プロフィール
大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科博士後期過程修了。1986年大阪府立
母子保健総合医療センター(現 大阪母子医療センター)入職〜現在に至る。小児専門の栄養士として数多くの患児と家族の食生活を支援。第33回母子保健奨励賞、毎日新聞社賞を受賞。著書は、「こどもの心と体の成長・発達によい食事こども病院の医師と栄養士による食育レシピ」ほか。2019年大阪ガス発行改定版「なぜ?なに?食育BOOK」の食と健康について執筆いただきました。

内容
豊富な栄養食事指導の経験と周産期・小児専門病院における臨床研究データをもとに、子どもの「食べる力」を健全に育んでいくためのポイントについて紹介いただきます。

講演2

未来につながる子どもの
食育・つくる力の大切さ
坂本 佳奈

サカモトキッチンスタジオ主宰

さかもと かな

坂本 佳奈 氏

プロフィール
兵庫県立姫路工業大学(現・兵庫県立大学)工学部卒業、大阪市立大学生活科学部。大学院食・健康コース前期博士課程修了、学術修士。食育・食文化 料理研究家。台所育児を提唱する母・坂本廣子氏のもとで、2歳から包丁を握って育ち、2018年より、亡くなられた廣子氏の後を継いで神戸市内で子ども料理教室を主宰。自身も母としても奮闘中。キッズキッチン協会副会長。
2019年大阪ガス発行改定版「なぜ?なに?食育BOOK」にご協力いただきました。

内容
料理を通じて五感を使い、子どもが自ら新しい可能性を発見していくことを目的としたキッズキッチン料理教室の活動内容を中心にご紹介いただきます。

対談

次の時代につなぎたい食育

西本 裕紀子 氏 × 坂本 佳奈 氏

進行役:大阪ガスクッキングスクール 小濱 衣理子

主催 大阪ガス株式会社
後援 厚生労働省、文部科学省、農林水産省近畿農政局、大阪市、大阪府教育委員会、兵庫県教育委員会、奈良県教育委員会、京都府教育委員会、滋賀県教育委員会、和歌山県教育委員会、大阪市教育委員会、神戸市教育委員会、京都市教育委員会、堺市教育委員会、大阪府栄養士会