大阪ガスネットワークカンパニー大阪ガスネットワークカンパニー
Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

このページの本文へ移動します。

大阪ガスは、「いただきます」で育もう。をスローガンに、食育活動に取り組んでいます。

和食だし体験講座 連携事例紹介

出張授業「和食だし体験講座」に関する共同研究が第15回キッズデザイン賞を受賞

大阪ガスの出張授業に参加された小学生(保護者を含む)からのアンケート内容(2019年度有効回答:3,493件)を甲南女子大学 生活環境学科教授 濵口 郁枝 氏が分析研究され、弊社との共同研究としてまとめられました。その研究成果が、第15回キッズデザイン賞を受賞しました。

・「和食だし体験講座」共同研究報告書

KIDS DESIGN AWARD 2021 詳しくはこちら(外部サイトにリンクします)

出張授業に参加した子どもたちによる 「チャレンジおうち料理」紹介

おうちで料理にチャレンジした子どもたちの作品をご紹介します。料理の写真や工夫したところ、むずかしかったこと、食べた人のご感想などが記載されています。

2020年度 出張授業「和食だし体験講座」を受けた子どもたち

『和食だし体験講座』受講者アンケートの分析研究が誌上発表されました

2019年度、出張授業に参加した小学生(保護者を含む)からのアンケート内容(有効回答:3493件)を甲南女子大学 生活環境学科教授 濵口郁枝氏が分析され、「『和食だし体験講座』受講後の意識・行動変容に及ぼす諸要因の検討」として纏められました。
その内容が、2020年12月誌上開催された「日本調理科学会近畿支部 第46回 研究発表会」の要旨集にWebで公開されました。
出張授業に参加した小学生が「授業が楽しかった」と感じたことが、料理に対する自己効力感を高め、和食やだしの理解を促進し、体験講座後の家庭での変化、家庭の料理作りへと関連することが示されました。

◎第46回研究発表 資料

大学生による 「だしを活用した料理レシピ」 紹介

甲南女子大学 生活環境学科濵口先生ゼミの皆さんにだしを活用した野菜料理を考案いただきました。(2020年11月 和ごはん月間) 音声付き『だしを活用した料理レシピ』はこちら

『Let`s!和ごはんプロジェクト』活動報告

農林水産省では、味覚が形成される子どものうちに和食を体験する機会を増やし、和食文化の保護・継承につなげていくために、官民協働『Let's!和ごはんプロジェクト』を推進しており、当社も趣旨に賛同して参加しています。
『Let's!和ごはんプロジェクト』として11月が「和ごはん月間」です。

Let's!和ごはんプロジェクト

イベント情報

「Let's!和ごはん チャリティファミリークッキング」
イメージ
農林水産省が推進する「Let's!和ごはんプロジェクト」の一環として、和食をテーマに「家族で作ろう♪ Let's!和ごはん デコいなり寿司」と題し、 和食の味の決め手となるだしについて、産地や種類、健康への効果などを紹介するとともに、だしのうま味の相乗効果について味覚体験を交えながら調理実習しました。

もっと詳しく

「おいしいだしをとってみよう!お料理体験♪
お雑煮&おせちにプラス 小学生1日課外アカデミー」
イメージ
大阪ガスが共催し、「こころの再生」府民運動のパートナー企業が協力して、それぞれの特色をいかして開催しました。
ハグミュージアム5階ホールで5社が出前授業を行い、4階キッチンスタジオで親子料理体験講座を実施、多くの親子が参加されました。

もっと詳しく

留学生対象「和食だし体験と和食づくり講習会」
イメージ
大阪ガスクッキングスクール和歌山にて、和歌山大学クロスカル教育機構さまと共催で、留学生たちに「だし」など日本の食文化を理解してもらおうと「和食だし体験と和食づくり講習会」を開催しました。

もっと詳しく

教育・保育・行政関係者対象「食育研究会」
イメージ
「食育研究会」は、食育に携わる教育・保育関係者の研修の一環として、毎年夏休みにハグミュージアム及びクッキングスクールで開催しています。

もっと詳しく

「和食だしで作るチャリティファミリークッキング」
イメージ
食育月間の6月に食育チャリティイベントをクッキングスクールで開催。和食の味の決め手となる滋味豊かな本物の昆布とかつお節のだしの魅力をお伝えしています。

もっと詳しく


おかげさまで「和食だし体験講座」が農林水産省大臣賞、文部科学賞審査委員会奨励賞に続いて、
厚生労働省「第8回 健康寿命をのばそう!アワード」こども家庭局長賞 企業部門優良賞 を受賞。
応募内容はこちら⟨⟨⟨ PDF


「和食だし体験講座」にご参加いただいた方のご感想

ご参加いただいた方のご感想をご覧いただけます。

「和食だし体験講座」お申込み

下記よりお申込み下さい。